オーガニックでわきがを治す方法~手術以外のわきが対策

わきが・体臭予防に効くきのことは?どの種類を食べたらいい?

きのこはわきが・体臭に良いといわれています。きのこのわきが防止効果は、その独自の「菌」によるものだといわれています。欧米では肉料理の付け合わせによくきのこが使われますが、これは臭い消しの効果があるということなのです。

わきがきのこ
 
キノコ全般に消臭効果はありますが、特に消臭効果が高いといわれているのがマッシュルームです。どのような仕組みでわきが・体臭を予防してくれるのかについて以下書いていきますね。

マッシュルームのシャンピニオンは、腸内環境を改善することで結果として体臭を予防する

 
きのこにはわきがや体臭を予防する効果があるといわれていますが、キノコ=消臭という簡単な仕組みではなく、キノコを食べることによって腸内環境が改善され、結果として体質改善につながるのでわきが・体臭が改善されるという仕組みになっています。

特に、シャンピニオンという種類のマッシュルームにはこの効果が高いといわれています。

10年くらい前までは、シャンピニオンを使った体臭防止サプリがよく販売されていて、雑誌にも広告掲載されていましたが、数年前に厚生労働省からシャンピニオンエキスには消臭効果がないと認定されたため、現在ではシャンピニオン単体のものやシャンピニオンのみを前面に押し出しているサプリはあまり見かけません。

きのこ・シャンピニオンは、あくまで腸内環境を改善することで血液をきれいにする効果があるもの、と思った方がいいでしょう。

また、きのこ・シャンピニオン類は食べてすぐに効果が出るものではなく、あくまで継続的に食べていくことで結果としてわきがや体臭を減らしてくれると考えた方がいいでしょう。

お肉を食べるときの付け合わせに必ずキノコを食べるようにするなど、メインではなくサブとしてコツコツ摂り続けるのがいい食材だと言えます。

きのこのおすすめの食べ方は、マリネにすること

おすすめの食べ方は、マリネなどにして保存食にすることです。これによってかさが減り、かつ保存が効くので数日間食べることができます。マリネ液として使うお酢そのものにも消臭効果があります。

シンプルなきのこのマリネのレシピ

<用意するもの>
 

  • エリンギ、マイタケ、エノキなど好きなキノコ
  • オリーブオイル 小さじ1杯
  • お酢(りんご酢かワインビネガー) 大さじ1杯
  • はちみつ 小さじ2杯
  • 塩 少々

 
<作り方>

  1. きのこを食べやすい大きさにカットします
  2. オリーブオイルでさっと炒めてきのこの水分を飛ばし、焼け色がつくまで炒めます
  3. 保存用のタッパーに、お酢・はちみつ・塩を入れてよくかき混ぜます
  4. 2.で炒めたものを3.のタッパーの中に入れます
  5. よくかき混ぜてなじませたら完成!

 
きのこのマリネは3日くらい冷蔵庫でもちます。きのこが安い時や特売の時などに作っておくとおすすめです。
はちみつの代わりに砂糖を使っても大丈夫です。

*
*
* (公開されません)

Return Top